​〜成功までのストーリー 結婚編〜

vol2

息子の退院の日。

久しぶりに会えるのが嬉しくて、

まだかまだかと家で待っていました。

病院に迎えに行きたかったのですが、

産まれて1ヶ月も経たない赤ちゃんを

病院に連れて来てはダメ!

と母にきつく言われていました。

赤ちゃんのいる自分の家に、おばあちゃんと帰って来た

2才の息子は、家の玄関で私に

「ぼく、おばあちゃんの家に帰るね。」

​そう言いました。

止めどなく涙が溢れ、

すぐに息子を抱きしめに行きましたが、

息子は頑なでした。

玄関から家に入っては来ませんでした。

母親なのに、、、

子供が苦しい時、悲しい時、寂しい時

何一つ出来なかった。。。

そんな思いが自分を責めました。

同時に、息子の凍りついたような心を感じ、

悲しくもありました。

そこから、その空白を取り戻すかのように、

喘息の息子と、次男の子育てに

奮闘しましたが、息子はとても可愛いと思うのに、

なぜか子育てが楽しいとは思えませんでした。

​続く

~愛と希望のヒーリング&スクール~

​   ピュアセルフ 東京|熊野前

​PURE SELF

ソーシャル

  • Black Facebook Icon
  • Instagram Social Icon
  • Black Twitter Icon
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now